青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「長州地サイダー」

夏近し。ということで、だんだん暑くなってきたこのごろですが、みなさまイカがお酢越しでしょうか。
気温が上昇するとムショーに飲みたくなるモノといえば、そう、サイダー

ってことで。
きょうはおいしいサイダーのご紹介。

数年まえから、山口のスーパーとかでタマに見かける「長州地サイダー」。
コレがねー。ウマいんすよ。

長州地サイダー

サイダーなのに炭酸があまりキツくなく、山口県萩市の特産物・夏ミカンのすっきりさわやかな味が絶妙で、ホンっっっっトにウマいです。
せっかくホンっっっっトにウマいのに、パッケージの絵がちょっとアレなのが残念でなりません…。

どうやら「夏みかん侍」というキャラクターらしいのですが、残念でなりません…。

まあまあ。
中身はホンっっっっトにウマいので、店頭で見かけたときはみなさんも残念な夏みかん侍に残念ながらだまされたとおもっていちどお試しください。
ホンっっっっトにウマいから。

しかし。返す返すも。
残念でなりません…。


スポンサーサイト
  1. 2012/06/27(水) 00:59:52|
  2. オススメ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

「お~いお茶 抹茶入りさらさら緑茶」

ここんトコロ。
緑茶をいただくときは、伊藤園「お~いお茶 抹茶入りさらさら緑茶」という、粉末のインスタント茶を飲んでいます。
インスタントなので手軽でカンタンなうえに、技術のない私が急須で煎れるよりも美味シューございますので、もっぱらデス。

お~いお茶 抹茶入りさらさら緑茶(40g)
「お~いお茶 抹茶入りさらさら緑茶」

価格はだいたい500円弱ってトコロ。
40g入りで約50杯ぶんだそうです。
ゼヒおためしアレ。


きのう。
切らしてしまった職場用の「お~いお茶」を買いにスーパーへいったら、おなじお茶コーナーに、山口県防府市長んトコロのお茶店が販売する「JA掛川市サッとできるインスタントの深むし茶」というのが300円弱で売られていたので、ためしに買ってみました。

JA掛川市サッとできるインスタントの深むし茶
↑「JA掛川市サッとできるインスタントの深むし茶」

山口県のお茶業者がなぜか静岡県のお茶を販売してるトコロにも心奪われましたが、私が何より惹かれたのは、パッケージに書いてある「おいしい粉末緑茶の入れ方」

おいしい粉末緑茶の入れ方
↑「①ティースプーンに軽く1杯分を湯のみ、またはグラスに入れます。」

って書いてあります。

――んが。

その説明写真では、湯のみでもグラスでもなく、

ティーカップに入れられてるじゃああありませんか!!(←チャーリー)

さらに手順では、
①で粉末茶を入れたあと、
②で「お湯又は水を入れ、よくかき混ぜればできあがり。」


ってなってんのに、写真では明らかに、

お湯のあとに粉末茶を投入
しているトコロも秀逸。

写真のほうは「ダメな例」 なんだね。きっと。


肝心のお茶の味は、まあまあまあまあ、

――つぎは「お~いお茶」にします。

  1. 2011/08/22(月) 22:32:28|
  2. オススメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山菜そば

以前このブログでも紹介した「金ちゃん ねぎラーメン」
あのころはスーパーの店頭でだいたい107円で売っていたものですが、ここんトコロ、109円に値上がりしているじゃああありませんか!(←チャーリー)

おれピーンチ。

そんな私の窮地を救ったのが、イトメンというメーカーの「山菜そば」

山菜そば

そんなイトメンなんてメーカーしらねえよ。とか侮るなかれ。
ちなみに私はイケメン(←死語)ですが。

コレがねー。ウマいんです。
わらび・ぜんまい・きくらげ・チンゲンサイの食感もたのしめます。

イヤイヤ。
チンゲンサイが山菜かどうかはこの際いいじゃねえですか。

だって99円だぜ?
(↑店頭価格・おれ調べ)

個人的にはどん兵衛のそばよりウマいとおもいます。
――あっち、高いし。
  1. 2011/01/24(月) 23:22:22|
  2. オススメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

土玉ヒル

昨夜の新年会の影響による二日酔いで、ふつつかながらも昼まで寝ていた私ですが、もたれる胃を抱えつつ起床してすぐ。

焼き肉食いにいってきましたーーー!!

ご存知ないかたのタメに説明しておきますと、焼き肉とはお肉をじゅうじゅう焼いて食う食いモノのことです。

その日やっと起きた私にムスメ(小二)が、「焼き肉が食いてえ。食いたくて仕方がねえ。」と言い放ったモンだからさあタイヘン。

ばっ、バカヤローてめえコノヤロー。
私めらみたいなしがない庶民が、よもや焼き肉をクチにしたいなどとクチバシるなんぞ、金なら1枚、銀なら10枚くらい畏れ多いんじゃああ!

とか一瞬おもったものの、昨年末に職場の忘年会で行った焼き肉屋で、かなり高額になった支払額ぶんのハンコを押したスタンプカードを、支払いは会社のおカネだったにもかかわらず個人的にもらっていたことをおもいだしました。
確認してみたトコロ。

ひょー!
オイオイオイオイ。
壱千円分タダになるじゃああありませんか!(←チャーリー)

よし。ムスメ(小二)よ。
オマエ、おれのムスメでよかったなーコノヤロー。
いまのおれにかかれば焼き肉食わせるぐらい屁も出ねえ…イヤイヤ、屁でもねえぜ!

ってことで。
看板のネオンが切れてるので夜になると店名が「カルビ土玉」になっちゃうことで有名な「カルビ王国」という焼き肉屋へ到着。
すると。

ひょー!
オイオイオイオイ。
リーズナブルな「カルビランチ」なるメニューがあるじゃああありませんか!(←チャーリー)

なんと。

・カルビ 150g
・ライス(大盛も可)
・サラダ
・スープ

で880円。
しかも肉はウシで、トングと箸も出してくれるという充実ブリ。

わが家で外食といえば、お店のご厚意でこっそり大盛にしていただいたかけそばを3人で分けて食うのが定番なのですが、今回は1000円割引のスタンプカードをもっていることでついつい気が大きくなり、

2人前注文しちまいましたーーー!!

イヤー。おれもムチャしたぜー。

カルビランチ
↑カルビランチ。

たいへんおいしくいただいたのですが、安く食ってる引け目で「網、換えてくれ」とは言えなかったトコロに、ジブンのなかの庶民を痛感しましたよ。
ルルルー。

ソレはさておき。
ウマくて量もじゅうぶんで、大満足。

ビバ。「カルビ土玉」
ありがとう。「カルビ土玉」

ごちそうさまでした。

んー?
二日酔い?ナニそれ?
  1. 2011/01/23(日) 23:02:00|
  2. オススメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

129.3

あんなに純粋だった私がここんトコロ擦れてきちまってるのはぜんぶ政治家のせいなのですが、最近では歌とか聴いてもべつにカンドーしなくなっています。
まあ。それもぜーんぶ政治家が悪いんですが。

そんな、タカラヅカにたとえるなら「負け組」のビンボーで無感動な私が、こないだある楽曲を聴いて、久かたブリにお肌があわあわと泡立つホドにココロをふるふると打ちふるわされました。
ワリと古くておなじみの曲なのでいままで何度も耳にしたことはあったのですが、腰を落ち着かせてじっくりと聴いたのははじめて。

ホントにカンドーしました。
ホントにカンドーしました。


ってなぜか2回言っちゃうホド、ホントにカンドーしました。

それまではおもに、軽快な曲調や自由な視点の詞の世界に気をとられていたタメにわからなかったのですが、この歌の本質は、圧倒的なヴォーカルの存在感にあることにやっと気づきました。
その歌い手の覚悟や生きざま、そして、子供たちに向けた大きな愛まで感じることができる名曲だったのです。

その曲とは。

「ポケットの中に」
作詞:武田鉄也
作曲:菊池俊輔

そう。
アニメ映画ドラえもん『のび太の恐竜』の主題歌。

♪ボっクは こっこに~ いる~
 きっみの ポケットに~

っていう、アレです。

歌うのはモチロン、大山のぶ代。っていうか、ドラえもん。

この歌は、ニホン国民ならほぼ例外なくみんながアンアンアンとっても大好きな、ドラえもんという生きかたを選択したのぶ代が、誰よりもドラえもん足ろうとする強い決意に満ち溢れ、誰よりもドラえもんという人格を愛するその思いを「ぼくはここにいる」というコトバにのせて、ニホンじゅう、延いては世界じゅうの子供たちに届けるべく高らかに歌いあげており、ドラえもんという空想がのぶ代という存在を媒体にして現実のモノとなっているホドの力強さをもっています。

最早、ドラえもんの声のヒトという役割の担い手は超越しており、のぶ代の存在そのものがドラえもん。

その姿に、いまだにニホンプロ野球の象徴としての生きかたに徹しつづける長嶋茂雄や、死しても尚キング・オブ・ポップスの座に君臨する故・マイケル・ジャクソンにも通ずるモノを感じずにはいられないのですが、んーどーでしょ~うPu~!。

これぞ役者魂。

すべての表現者は、つまりすべてのニンゲンは、この歌を聴いてなにかを受け取るべきだとおもいました。
とくに政治家。

とにかく。

ホントにカンドーしました。
ホントにカンドーしました。





ドラえもんドラえもん
(1998/06/20)
テレビ主題歌、大山のぶ代 他

商品詳細を見る

  1. 2011/01/12(水) 23:13:20|
  2. オススメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

Profile

信

Access Counter

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Clock

※この時計の時刻は閲覧しているパソコンのものです

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。