青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

再検査

フクイでごじゃいましゅ!

あーまちがえました。信デス!

こないだ。職場の健康診断がありまして、

【血圧】上:90 下:60 (←例年どおり)
【矯正視力】両目共1.5 (←ちょい回復)
【体重】50.8 kg (←5kg減!)
【身長】157.8 (←0.8cm減)
※カッコ内は昨年比

という、身長以外は概ね満足な数値をたたき出し、血液などの精密検査の結果待ちではあるものの、意気揚々とシゴトにハゲんでた矢先…。

ケタタマしく鳴った一本のデンワが

「再検査です」

という衝撃的なコトバを知らせてきたのです。
しかも、「なるべく早めに来てほしい」とか言うじゃああありませんか!(←チャーリー)

通常、「再検査」というのは、その結果を記した検査票に記入されて知らされ、検査自体は「お近くの医療機関で受診してね!」的なモノなのですが、今回の「来てほしい」という要請で、余程の緊急性を伴っていることが容易に予想され、私のなかにえも言われぬ緊迫がはしりました。

ありがとう さようなら ともだち
ひとつずつの笑顔 はずむ声
夏の日ざしにも 冬の空の下でも
みんなまぶしく 輝いていた
ありがとう さようなら ともだち

  合唱曲「ありがとう・さようなら」 井出隆夫・作詞 福田和禾子・作曲



ありがとう…ありがとう…。
ホントに、ありがとう…。ありがとう…。

「再検査です」「再検査です」「再検査です」「再検…

いろんな感情やコトバがアタマんなかを駆け抜けていく状態下でなんとか平静を保ち、健康診断を受けた場所とは違う街でいまは働いている旨を伝えると、22日の月曜日にそちらで別の健康診断があるので、来てくれ。と伝えられました。

そして当日。
優しく私を包む爽やかな秋の日差しとは裏腹な重い足取りで一歩一歩、健康診断会場まで歩を進めていきました。
心のなかではなぜか「グリーングリーン」を歌いながら。つらく悲しいときにも ラララ。

そして。ようやく辿り着いた会場の受付にて、ジブンの名前を告げると、係りのかたの表情が一瞬にして険しくなり、「こちらへ…。」と別室へと案内されました。

「早速、計りますねー。」と意識的に明るい口調で話す看護師のかたの気づかいが胸に痛い。
「なにを計るんですか?」と尋ねたトコロ…。


















「フクイでごじゃいましゅ!」


――は?

「だから、腹囲 でごじゃいましゅ!」



…どうやら。
前回の健康診断時に、ここの健康診断会社のヒトがこの項目を計り忘れてたらしいですわー。

もうなー。ヒト騒がせななー。
浪速ともアレ。イヤイヤ、なにはともあれ。
なにもなくてよかったデス!

気になる腹囲測定の結果は、68cm だったよ!

丘の上にはララ 緑がもえるよね!

うひゃほう!



 
スポンサーサイト
  1. 2013/10/22(火) 09:27:02|
  2. 戯れ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Profile

信

Access Counter

Calendar

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。