青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

「子育て」放棄

いまのトコロ、わが家の「子育て」は、ヒジョーにうまくいっていると思っています。
ひとりっ子なので手が行き届くということもあるのでしょうが、ムスメ(4歳)を押さえつけることなく、のびのびとした子に育てられているトコロが気に入っています。

っていうカンジで、子育てに対する「自信」を深めていたのですが、ふと考えると、そのホトンドが、ムスメ(4歳)の資質に依るトコロが大きいことに気づきました。

赤ん坊のころから自己主張のハッキリした子で、いま自分が何をしたいのかをその都度伝えてくれるので、親はそれに対応してさえいればよかったし、ワリと物事を理論的に考えてから行動する術を生まれつき知っていたので、スットンキョーなイタズラをしたことはなく、一度した失敗を繰り返すこともホトンドありません。
それでいて、いわゆる「いい子ちゃん」タイプではなく、相手が親でも、自分が正しいと思うことは頑なに貫く芯の強さを見せることもあります。
ほかにも、小さな虫が死んだだけで本気で涙を流す感性や、生活のすべてを楽しむことができる思考…等々。

どれも彼女がはじめから持っていたもので、親からの「子育て」によって身に着いたものではありません。

私とヨメは、彼女が知らないことを教えるだけでいいワケで、もともと押さえつける必要のない子だったことに、やっと気づきました。(もしこの子でなければ私も口うるさい親になって、もっとぎすぎすした日常を送っていたかもしれません。)

「愛」とか「絆」とか、そういうのは苦手でイマイチよくわかりませんが、ムスメ(4歳)の生まれもった資質が、わが家から「子育て」という枠を失くし、ひとりひとりがお互いを理解することで信頼を深めていくというひとつの家族のカタチを示してくれているような気がします。


ってコトで。
そんなムスメ(4歳)と、わが家の日常を支えてくれているヨメに、
なんとなく、それとなく感謝です。

  1. 2007/08/18(土) 23:55:51|
  2. なぎ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<マイナスイオンと芸術 | ホーム | 猛暑>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1007-f66dbc52

Profile

信

Access Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: