青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

きよ彦(非・きものデザイナー)

きょうは一日中、半ばハイ状態なくらいキゲンのよかったわがムスメ(4歳)。
オトナの用事に付き合わせた帰りに立ち寄った、山の上にオランダ風車のある公園で走り回りながら、

「わーい。わーい。」(←ホントにこう言う。)

昨日からナゼか行きたがっていた、安いことで有名な、子供服とかを売っている店『西松屋』に行っては、

「わーい。わーい。」(←ホントにこう言う。)

帰宅後。なわとびの練習のタメ、近所の公園に行っては、

「わーい。わーい。」(←ホントにこう言う。)

一日のさいご。
風呂に入ったときに「山で歌っていたあの歌、教えて。」とせがむので教えた、

「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)

のサビ部分を、ふたりでドアを閉めたりふたりで名前を消したりしながら、大声量で寝る直前まで繰り返し熱唱。

ココロが何かを話すような、よき日であった。

  1. 2007/11/04(日) 22:09:09|
  2. なぎ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<メシヌキ前夜祭 | ホーム | 強力>>

コメント

ウチでも・・・

ウチのゆうやんも時々歌っています。
ダンナがそれを聞いて
「なんでこんな(古い)歌を知っているんだ?」
と不思議がっていました。

さらに昨日、保育園に行って、車から降りたゆうやんに
「ゆうやん、ドアをちゃんとしめてねー」
と言ったら
「ふたりで~、ドアをしーめーて~♪」
と歌いながら閉めていました。

保育園で歌っていないか、ちょっとだけ心配。
  1. 2007/11/15(木) 05:21:02 |
  2. URL |
  3. ふみ #-
  4. [ 編集]

オザキ(非・ユタカ)

ふみさん。

ちょっと聞かせただけだったのに、スゴい記憶力ですね。
まあおそらく、保育園でも歌っていることでしょう。
おれが教えた歌を歌うことのはそんなに心配なことなのか。おいこら。
  1. 2007/11/16(金) 01:37:23 |
  2. URL |
  3. 信 #Qo5l1wbk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1088-cb4dbda4

Profile

信

Access Counter

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: