青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

ご健在こもごも

職場の勤務地がかわって、はや半年。
きょうは所用で、それまで働いていた事務所にひさびさに顔を出してきました。

あたり障りのないオトナのあいさつからはじまり、あたり障りのないオトナのグチや、あたり障りのないオトナの社会に対する文句など、ひととおりのあたり障りのないハナシに花が咲きかけたとき、タマにこのブログに登場するオッサン(60歳代)が、

「まあ、コーヒーでも飲めや。」

と、温かいコトバと共に温かいコーヒーを持ってきたので、

「あー。ありがとうございます。」

とお礼をノべ、内心「なんだよちょっと見ないうちに気が利くようになったじゃねえかコノヤロー」とか思いながらコーヒーを受け取ろうと思った矢先、なんとオッサン、そのコーヒーを

自分で飲みだしやがったのです。

半年ホド離れていたのですぐには気づかなかったのですが、よく見るとオッサンが持っているコーヒーカップは、オッサンご本人のモノでした。

――???

しばらく状況が理解できない私。


――!!! あー。

どうやら、オッサンは、

「コーヒーでも自分でいれて 飲めや。」

と言いたかったのだろうと判断し、

――自分でいれときました。コーヒー。

べつに飲みたくはありませんでしたが、ここはコーヒーを勧めてくれたオッサンの好意を汲んで。

ホロ苦かったよ。いろんなイミで。
  1. 2008/03/04(火) 23:59:52|
  2. 戯れ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<コスト高 | ホーム | スウィート・10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1178-00d04abd

Profile

信

Access Counter

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: