青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

ダン吉

日曜日。
いい天気だったので、コロなしで、関西風に言うトコロのコマなしで自転車に乗れるようになったムスメのなぎ(5歳)「ぼうけんにいこうぜ!」と誘って、山口市内の川沿いをはしる自転車道へサイクリングに出かけました。

自宅前スタート地点
↑自宅前スタート地点。

行き先はヒミツ。
「ぼうけん」だから。

サイクリングサイクリング
↑ちょっと見ないウチに、自転車に乗ることがカナリ上達していたなぎ(5歳)。
クルマが走っていない自転車道という安心感も手伝ってか、どんどんペダルを漕いで進んでいきます。

――行き先も知らないクセに。

この『山口秋吉台公園自転車道』は、その名のとおり山口市から秋吉台へと続く全長30.8kmの自転車道で、思へば私が子供のころ、当時住んでいたとなり町からこの道を使って、しょっちゅう山口市へと来ていたものです。
何回か秋吉台にも行ったよ。
アレから25年ホド経ったいま、その道をムスメといっしょに走るのは、なんかフシギなカンジでした。

休憩
↑ちょっと休憩。

そろそろ「ぼうけん」のゴール地点。

なぎ(5歳)お楽しみの「ゴール」は…、

ゴール
↑ケーキ屋さんだったね。

帰ってから調べたトコロ、自宅からゴール地点まで5kmもありました。
――往復10km。

よーがんばったYO!

ずっとジョギングで伴走したおれもな。

ゴール

  1. 2008/04/27(日) 22:04:01|
  2. なぎ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「いえそば」 | ホーム | >>

コメント

10キロ!
ずっと走ったの~
すごいなぁ
一緒に自転車でサイクリングだと思ってました。
感服
  1. 2008/04/30(水) 09:13:07 |
  2. URL |
  3. さおりん #-
  4. [ 編集]

代行運転

さおりんさん。

わが家にオトナ用の自転車は1台のみのタメ、オトナがふたりのバヤイは必然的に私が走ることになるワケです。
もしムスメがヘバったバヤイはムスメの自転車を押して帰らねばなりませんし。
まあまあ。
とちゅう休憩したりとか道草食ったりとかしながらなので意外とラクでしたよ。
それよりも。
往復を走破したムスメの体力に感服。
  1. 2008/05/01(木) 00:14:49 |
  2. URL |
  3. 信 #Qo5l1wbk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1190-4c00801b

Profile

信

Access Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: