青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

クレボヤンス

ヒサカタぶりです!
みなさまにおかれましては、元気かコノヤロー。

こないだ。
出勤時、職場の駐車場に到着した途端にトンでもない土砂降りに見舞われましてですね。
まあまあ。カサを差しつつ事務所まで歩いて行ったワケですが、クツと、クツの下にはくからクツ下と呼ばれる袋状の布がビショ濡れになっちまいました。

で。
エアコンの風があたりそうなトコロに干しておいたのですが、なにぶん異様に天井が高いわが事務所。エアコンの設置位置も同じく高く、床付近に干しておいたクツやクツ下にはホトンド風があたっておりませんで、昼まで待ってもまったく乾く気配ナシ。
しかたがないので、冬に使っていた秘密兵器“ハロゲンヒーター”を引っぱり出してきて、クツをその前に置き、クツ下はヒーターのアミ部分に引っ掛けて干すことにしました。

――サスガに、効果テキメン。

20分くらいでクツ下の片面は乾いちまいましたよ。やりっしゅ。
焼肉屋のカルビよろしくすぐにひっくり返して、もう片面にも火を入れます。

その後。
しばらくシゴトに没頭していたらカルビの香ばしいニオイがしてきたので、あーそろそろ食いごろだな、とか思ったのですが、手元に焼肉のタレがなかったことでよくよく考えたら、そういえばブツはカルビじゃなくてクツ下だったことに気づきました。

急いでクツ下を確認すると…。

――しっかりと焦げてました。

ユニクロで買ったばかりの新品だったのに。
やっぱり肉もクツ下も、レアに限るなと思いました。

というワケで。
みなさまにおかれましては、ヒーターに洗濯物を引っ掛けて乾かすのはヤメロ。
ボヤボヤシテタラボヤニナルヨ。
  1. 2008/07/05(土) 23:47:09|
  2. 戯れ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ワードローブとはなにか | ホーム | シマウマ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1224-49724bec

Profile

信

Access Counter

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。