青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

ドスト・F・スキー

昨年12月の、ジ・ある日。

スポーツ用品店のスキー売り場にて、「幼児にスキーの滑りかたを教える法」みたいなビデオ映像が流れているのを目撃した、ムスメのなぎ(6歳)。
その中で自分と同い年くらいの子がどんどん上達していくさまにシゲキを受け、

「なぎもスキーしたい。」

とか言いだしました。

で。
バレンタインデーのきょう。
友人家族といっしょにスキーに行くことと相なり、ムスメ(6歳)のテンションは最高潮に上がっていたのですが、モロモロの事情で延期になりまして、ムスメ(6歳)のテンションもアメリカのサブプライムショックばりに急降下。

「幼稚園のおともだちに“あした、スキーにいくよ”って、もう言っちゃったのに!」

とか、不満タラタラ。
テメそんなん知るかよバーカ。と本心を言うわけにもいかず、ムスメ(6歳)の好きなおれ製チャーシューとか、タコあげin公園的なモンでお茶でもにごそうぜ!と、ワレながらナイスな提案でなんとかナダめて安心してたら、ムスメ(6歳)のクラスメイトのお母さんからヨメ宛てに、「なぎちゃんスキーどうだった~?ウチは明日行くよー。」みたいなメールが入ってきました。

オイオイオイ。せっかくナダめたのに蒸し返すんじゃねえよ。とか一瞬思ったモノの、「ジツはきょう行けなかったから、あした行くならわが家も連れてって!」ダメもとでおねがいしてみたトコロ、快諾していただきましたので、急遽、タコあげを回避し、スキーに行くことになりました。

なぎ(6歳)のテンションは再び、タコのように急上昇。

幼稚園でふれまわっとくモンだなーおい。

さらに幸運なことに、さっきつくったムスメ(6歳)の好きなおれ製チャーシューと引き換えに、知人家族からスキー用具をお借りすることができることとなりました。

チャーシューつくっとくモンだなーおい。

さて。
にわかに風雲急を告げる状況となってきた、わが家初のスキー計画。
このつづきは、またあしたデス。
  1. 2009/02/14(土) 21:13:44|
  2. なぎ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<足がボーゲン | ホーム | かっ食らう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1291-945a5b03

Profile

信

Access Counter

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: