青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

ヤング・ウルフ×60000

きのう。
ムスメ(小1)のタメに「ドラえもん第6巻」を買いにいった書店で、ムスメ(小1)が幼稚園児のときに同じクラスだった男の子とその姉ちゃん(小4)にバッタリ会ったときに、ムスメ(小1)が幼稚園児のときに同じクラスだった男の子の姉ちゃん(小4)のほうに教えてもらったのですが、いま、ムスメ(小1)が幼稚園児のときに同じクラスだった男の子の姉ちゃん(小4)くらいのトシの子供の間で流行っている児童向け小説は「若おかみは小学生」というシリーズだそうで、図書館でもずっと貸し出し中で、ムスメ(小1)が幼稚園児のときに同じクラスだった男の子の姉ちゃん(小4)もなかなか読むことができないホドの人気なのだそうです。

へー。

まあ。そんなことはどうでもいいのですが。

買ってきた「ドラえもん第6巻」のさいごに納められている「さようならドラえもんの巻」。
久しぶりに読んだら、泣きました。
ムスメ(小1)も泣きました。
全米も泣きました。

まだ読んだことはありませんが、ムスメ(小1)が幼稚園児のときに同じクラスだった男の子の姉ちゃん(小4)が教えてくれた「若おかみは小学生」シリーズよりも、ドラえもんのほうが、たぶん6万倍はオモシロいと思います。



若おかみは小学生!〈PART1〉―花の湯温泉ストーリー (講談社青い鳥文庫)若おかみは小学生!〈PART1〉―花の湯温泉ストーリー (講談社青い鳥文庫)
(2003/04/15)
令丈 ヒロ子

商品詳細を見る



ドラえもん (6) (てんとう虫コミックス)ドラえもん (6) (てんとう虫コミックス)
(1975/01)
藤子・F・不二雄

商品詳細を見る


  1. 2009/08/03(月) 21:41:26|
  2. 戯れ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ソレが大事 | ホーム | 友だちの友だちは皆友だち。思春期までは。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1365-9abf5adf

Profile

信

Access Counter

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: