青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ナマ焼けこ焼け

ニューマンス!
10月になりましたね。
ニューマンス!

秋ですねえ。
秋といえば「食欲の秋」。

ここんトコロ。
ムスメのなぎ(小1)のなかでは、

「ごちそう」=「ステーキ」

という図式ができあがっているようで、「きょうはがんばったから、なにかごちそう食べようね!」とかいう、オンナのヒトが太っちまう原因としてありがちなシチュエーションのときは必ず、

「ステーキ!」

とこたえやがります。

ビンボー人の家庭にうまれた宿命から、ステーキなんか食ったことのないハズのわがムスメ(小1)が、いったいどこでそんな分不相応な食いモノを知りやがったのか。
いろいろ検証してみた結果、あるひとりのとんがったオトコの存在が浮かびあがってきました。
そのオトコとは――、

Suneo Honekawa――。

スネちゃまスネちゃま
――骨川スネ夫。

最近ムスメのなぎ(小1)は、不朽の名作まんが「ドラえもん」にハマっており、どうやら、そのなかに登場するコノヤローがしばしば口にする「ステーキ」という食いモノが、彼のカネもちキャラも相まって「高級な食いモノ」という認識をもったようです。

――スネ夫め!

ためしに一回ステーキを食いに連れていってやったとき。
ナイフで切りわけてやったブツを見たムスメ(小1)は、

「焼けてないじゃん!」

って言っておりましたよ。

――ソレはねえ。「レア」っていうんだぜ。
まるでビンボー人の子供みたいだね。
…ルルルー。


ちなみに。
先日の運動会の弁当の中で、ムスメのなぎ(小1)がいちばんおいしかったのは、

「トマト」

だそうです。

ヨメが早起きしていっしょうけんめいつくったのにねー。
…ルルルー。

  1. 2009/10/02(金) 22:58:50|
  2. なぎ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<にくのちスルー | ホーム | Mt.ガーリック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1396-9133e254

Profile

信

Access Counter

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。