青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

往復ウォンチュー

「往復ハガキ」ってありますよね?
私はヒキコモリ時代が長かったことで友だちが少ないタメにホトンドいただいたことはないのですが、よくケッコン式の案内とかで出欠を確認するときなんかにつかわれるアレです。

こないだ。
私あてに一通の往復ハガキが届きました。
返信宛先は、「山口運輸支局整備担当」。

あ?そんなトコロに知り合いなんかいねえぞ。ハゲ。
などと、新手のサギの可能性を疑いつつ、ハガキに書いてある内容を確認してみたトコロ、

「オメーのクルマな。
 ナンバープレートんトコロの電球が切れてるぞ。ハゲ。
 つきましては、電球を交換したら返信ハガキで知らせろや。」

とかいうようなことが書いてありました。

新手のサギの可能性を疑いつつ、ジブンのクルマのナンバープレートを確認してみたトコロ、たしかに電球が切れてるじゃああありませんか。(←チャーリー)

いちおう、新手のサギの可能性を疑いつつ山口運輸支局整備担当にデンワして聞いてみたトコロ、国土交通省のHPに整備不良車や改造車を通報するページがあるそうで、そこへ一般のヒトから私のクルマに関する情報が寄せられたのだそうです。

へー。こんな制度があるんだねー。
ふだんなかなか見ることがない箇所なので、助かりました。

ただ。
気になったのは、デンワした相手の運輸支局のヒトが、

「整備が完了されているのであれば、とくに返信ハガキを投函される必要はないです。
 できれば返信してもらえれば、とは思いますけど。」

って言っていたことです。

イヤイヤイヤイヤ。オイオイオイオイ。

ハガキには「本通知は、道路運送車両法第100条第1項の規定により、報告を求めるものです。」って書いてあるし。
だいたい返信する必要ないんならフツーのハガキでいいんだから、郵便代金は半額で済むんじゃね?血税だぞバカヤロー。

なんか釈然としなかったので、とりあえずマナーどおり、返信先宛名の「行」を斜線で消して、「ウォンチュー」って書いて投函しときました。

ウォンチュー
  1. 2009/11/16(月) 21:27:38|
  2. くらし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ガッキュー・ヘイサー | ホーム | こっパゲ奏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1418-537460f9

Profile

信

Access Counter

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: