青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

蘇我入鹿

毎週土曜日におこなわれている吹奏楽団の練習に、なぜかムスメのなぎ(小1)も毎週ついてきて、22時まである練習につきあってくれています。
その帰り道の世間バナシで、なにやら九州のほうでイルカを間近に見ることができるトコロがあるらしいよという情報を彼女に伝えたトコロ、「行きたい!」というので、急きょ、行ってみることにしました。

と、いうワケでございましてですね。

たのしい車中泊シリーズ第3弾 シーシェパード(←非・千昌夫元ヨメ)来日記念
『なにやら九州のほうでイルカを間近に見ることができるトコロがあるらしいトコロにいってみよう!』の巻

帰宅してすぐ、風呂にはいったりフトンをクルマの荷室に敷いたり着替えの準備をしたり、なんやかんやで深夜0:00に出発。
景気づけに飲むコーヒーを買おうと立ち寄ったマックで、ハッピーセットという子供向けのメニューのオマケにドラえもんとイルカがタワムれているオモチャをハッケン。
ついでにこっちも景気づけに購入しときました。

ハッピーセット

その後。マックのポテイトウをつまみながら。
午前2:30まで高速道路をひたすらにヒタヒタとヒタ走りに走り、パーキングエリアにて就寝。
翌朝も高速道路を高速で移動する車内で高速で朝食をとったり、ホロ苦いコーヒーを高速で飲んでヤケドをするホロ苦い思いをしたんヤケド、なんとか目的地である熊本県天草市に到着することができました。

イルカのぼり
↑ワレワレの到着を出迎える「鯉のぼり」ならぬ「イルカのぼり」。

で。

出航まえ

いよいよ船着場の船に乗り込んで、いざ、イルカ魚ッチングへ。


イルカな
↑「イルカはイルカな。」(←禁句)

そして…。



海の上を10分ホド走ったトコロで、

ついにイルカ発見!





























イルカ
!!






あーまちがえました。こっちです。

イルカ
!!

そのあとも何度となくイルカと遭遇することができ、大満足でした。

イルカイルカ

ただ。
同じ海域に魚ッチングを目的にした船がほかにもけっこういて、ひとたびイルカが姿を現すと、その群れに向かって何艘もの船が猛スピードで突進していくサマはちょっと異様で、欧米のヒトに見せたらまた怒るんじゃね?とか、あんまり追いかけてるとそのウチそこからイルカがいなくなっちまうんじゃね?って思いました。
なぎ(小1)も、イルカを見ることができたのはヨロコびながらも、「かわいそうだね。」って言ってましたよ。

まあまあ。そんなこんなで。
約1時間の海上散歩を終え、あとはメシ食って帰るだけ。


船着場の待合室においてあったチラシを頼りになんかウマそうな店に寄ることにしたのですが、立ち寄った2軒の店どちらでも「団体客が食い終わったので、ランチは終わり。」って言われっちまいました。
――13:30なのに。
すごいね。天草。

そういえば。
道路ワキに
「国は公共事業の賃金を増やせ!地方に仕事を!」
っていう立てフダがやたらと立ててあったし。
すごいね。天草。

たぶんそのウチ、イルカはいなくなると思います。

しかたがないので帰り道にあった農協の市場で昼メシを買ったのですが、この市場が、キレーな野菜をはじめ、天草のいろいろな農産物やソレをつかった製品などを激安で売っていて、かなりよかったです。
すごいね。天草。

まだちょっと時間があったので、市場のとなりにある「本渡温泉センター」で温泉に入りました。
お湯がヌルッヌルですげえキモチよかったです。
入浴料もオトナ500円とリーズナブル。
すごいね。天草。

忘れていたのですが。ジツは。
私が16歳になるちょっとまえ、二輪車の免許を取るタメに1週間ホド、ココ天草に滞在していたことを思い出しました。
今回の行程の道すがらに当時の自動車学校もまだ残っていて、懐かしかったデス。
たしか当時はなんにもない街だったと記憶していますが、20年以上を経たいまでは、いろんな施設ができていました。

公共事業ぽいカンジで。

のんびりとしていていいトコロだと思うので、いつまでもイルカがいる街のままにしていてほしいものです。
まじで。

さて。今回。
クルマの走行キョリにして720kmの長時間ドライブでも、終始たのしんでくれたムスメのなぎ(小1)。
たのしんで生きるタメの技術をスデに身につけている感さえあり、頼もしいデス。
おかげでおれも、すげえたのしかったです。

「なん時間もオメーみたいなモンとおなじ空気が吸えるかってのこのハゲちゃびん。」

って言われちゃうまで、いまのウチにいろんなトコロに行っときたいねー。

ビバ。高速道路料金1000円。

  1. 2010/03/14(日) 23:05:26|
  2. 戯れ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<馬車ウマ燃費 | ホーム | あわしま幸男>>

コメント

こんにちは
シーシェパードはなにを食って生活しているのか気になるクニピロです。
「イルカは賢いから(食べない)」なら「賢くないイルカ」はどーなるんかな。

何とかもぐりこんだ金融系の事務の職場の昼休みにこっそりコメントさせていただきます。

天草のイルカウォチングは去年行きそびれた思い出の地です・・・評判いいですよね。

そうそう、能古島に流れ着いた女性は私ではありませんよ~
でも、戸締りはしっかりしなくてはなりませんね。
  1. 2010/03/17(水) 12:36:26 |
  2. URL |
  3. クニピロ #-
  4. [ 編集]

戸締り用心

クニピロさん。

その後おかわりありませんか。

よかったデスよ。天草。
イルカが、賢くなかったら思わず食っちまいそうになるくらいかわいかったですが、シェパードが来たらこわいので食いませんでした。

ホゲー。

とりあえず。
生きててよかったね。
  1. 2010/03/18(木) 01:08:56 |
  2. URL |
  3. #Qo5l1wbk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1494-b56a8d4c

Profile

信

Access Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: