青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

未明決着

あしたは、参議院選挙の投票日です。

私はみなさんとおなじく、くそやかましい街頭演説とか、騒音公害まき散らしを続ける選挙カーとかいう、いわゆる「選挙運動」なんかどーーーーーーーーーーーーーーーでもいい、と思っている健全な有権者なので、きょう、現与党の選挙事務所を訪ね、このくそ暑いなかがんばっている候補者のヒトとかスタッフのヒトに「このたった2週間だけで決めるわけねえだろばーか」と言いたいキモチをああ、グッと(近藤)堪え、マニヘストを表記した冊子をもらってかえってきました。
正直、ウワサにきく具が福沢諭吉のおにぎりとかをいただけることを期待していたのですが、私のような健全な有権者にソレはいただけませんでした。
これからマニヘストを熟読しようと思います。
ジツは。先ホド、「このたった2週間だけで決めるわけねえだろばーか」と言いたいキモチをああ、グッと(近藤)堪えたのは、「2週間」どころか、投票を明日に控えたいまからたった数時間で自らの選挙行動を決めることに多少の負い目を感じているからではありますが、政党のCMとかマスコミ報道とかに踊らされない無党派有権者としては、至極健全であると自負しております。

しかしまあ。
選挙がおこなわれるたんびたんび、投票行動を呼びかけるタメかなんかはしりませんが、「投票は有権者の義務」とか「投票にいかないやつは権利を放棄したクズ」みたいな論調で棄権するヒトを度を越して批判する報道に触れるのですが、そういうくだらねえことを言うまえに、冒頭で書いたようなワケのわからない「選挙運動」や、マニヘストをヘーキで覆すニンゲン性や、そういうことをマトモに正したうえで投票行動の材料を国民に提供するのは政党や候補者としての義務だと思うし、またそれらを糺すことで国民の目を選挙に向けさせるのは報道機関としての義務だと思います。

そういえば。
選挙戦がはじまるちょっとまえ。
ラジオで、前の与党のいまの総裁のヒトが「与党を引きずりおろすのが、野党の使命です!」と、鼻息も荒く語気を強めていました。
ホントにばかなんだな、と思いました。

ぶっちゃけ。
ニッポンの将来は危惧しておりますが、あしたの選挙結果よりも、あさってのドカップ決勝戦の結果のほうがいちおくまん倍気になるよ。
  1. 2010/07/10(土) 18:56:25|
  2. くらし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<『勇気凛凛ルリの色』 | ホーム | 関 数子のこと。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1536-b2165f64

Profile

信

Access Counter

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Clock

※この時計の時刻は閲覧しているパソコンのものです

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。