青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

4カントリー → ベア

ムスメ(小二)の運動会がおわったつぎの日の夜。
なんか四国に行きたくなったので、行ってみることにしました。

というワケで。

たのしい車中泊シリーズ第5弾
『なんか四国にいってみよう!』の巻

とりあえず目的地を四国に決めたものの、四国になにがあるのかよく知らないので下調べが必要ということになったのですが、なにぶん思いついたのが夜なのでそんな時間もあまりとれず、じゃあちがうトコロいこうぜ。ってことで。
急きょ思いついた予定を急きょ変更して。

たのしい車中泊シリーズ第5弾
『なんか四国にいってみよう!っておもったけどやっぱり熊本にいってみよう!』の巻

なんで熊本なのかというと、最近なーんか「お城いきたい」とか城づいておりまして、だったら現在、ニッポンのお城のなかでは世界イチの入城者数を誇る「熊本城」いこうぜ。っていうノリです。
とりあえず。
日付がかわるまえに家をでて、高速道路を3時間ホド走った福岡県内のパーキングエリアで一泊。
明けてつぎの朝。身支度を整えてから走ること1時間ちょいホドで熊本市内に到着しました。

城下町のフンイキをのこし、路面電車が走る、キレーで落ち着いた街並みの熊本市街。
この日はなんか祭りがおこなわれていたそうで、法被姿のヒトたちで賑わっていましたよ。

いよいよ熊本城に到着。

うおおおっ!
カッチョいいぜーー!

熊本城

ムスメのなぎ(小二)も、天守閣をイッキにのぼったり、広い敷地を走りまわったり、ほかの観光客が抱いていたかわいい赤ん坊にココロ奪われたりと大忙し。
そんななか。
私がココロ奪われたのが、場内の売店で売っていたニクいやつ。

城くまくん
『城くまくん』

‥‥。
城だけに。

オイオイオイオイ。
考えたやつ、天才じゃね?
モチロン即買い。


オヤコであんまりココロ奪われすぎてハラが減ったので、ちょっと遅めのブランチを食いに、っていうか昼メシを食いに、阿蘇方面へ。
阿蘇山があることで有名な阿蘇方面には、以前知人から教えてもらった、安くてウマいランチバイキングがあるホテルがあるのであるので行ってみたのですが、コレがホントに安くてウマかったデス。
ちょっとすげえぞ。

阿蘇の司ビラパークホテル

ムスメ(小二)も従業員のかたにやさしくしていただいて、ご満悦。

メシ後。
阿蘇の山並を堪能しながらクルマを走らせ、ついでに阿蘇山火口を見学してから帰ることにしました。
ふもとのほうではキレーに見えた阿蘇山でしたが、草千里ヶ浜ではあたり一面が霧に包まれたタメ、カメラに収められなかったのは残念でしたが、火口や火口附近の溶岩だらけのフンイキに、なぎ(小二)がなんか感じてたようすがオモシロかったです。

阿蘇の山並み
↑阿蘇の山並み
阿蘇山火口
↑火口

無関連 : 阿曽山大噴火ブログ

ってことで。
今回の車中泊の旅も、じゅうぶんに満喫しました。
コレだけの長丁場につきあってくれるなぎ(小二)の体力と精神力に感謝です。

車中宿題
↑帰りのパーキングエリアで宿題にハゲむわがムスメ(小二)。

カッチョいいなー。オマエ。
  1. 2010/09/22(水) 21:57:12|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<代理母(シロクマ) | ホーム | ご本人登場>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1563-a99264b3

Profile

信

Access Counter

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。