青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オータムン・キャンプ

プロ野球もレギュラーシーズンを終え、セ・リーグ、パ・リーグともに、話題は日本シリーズ進出をかけたクライマックスシリーズに集中しているようですが、残念ながらクライマックスシリーズに進出できなかった4位以下のチームは、来シーズンの巻き返しにむけ、秋季キャンプの準備に余念がないようです。
わが家も残念ながらクライマックスシリーズ進出はならず、この3連休を利用して、

秋季キャンプをおこないましたーー!!

場所はことしのGルデンウィークにもいった「秋吉台家族旅行村」

連休だというのに、キャンプ場は、ガラすき。
正確には、オートキャンプ場はダダ混みだったのに、一般キャンプ場はガラすき。

ガラすきガラすき
↑こんなトコロを、「貸切り」状態で過ごすゼータクな時間を味わいました。

今回のキャンプで大活躍したのが、家で仕込んできた「チャーシュー」と、新しく取りいれたギア「焚き火台」。

チャーシューは、

チャーシュー丼
↑初日のメニュウ「チャーシュー丼」のほか、

ステュウ
↑二日目のメニュウ「クリームステュウ」にも、小チャーシュー丼がつけられました。
イヤイヤ。オカズとくみ合わせとかはホラ、「キャンプ」だから。

あと。
「焚き火台」は、

焼きマシュマロ
↑ムスメ(小二)のリクエスト、「直火焼きマシュマロ」のほか、

焚き火
↑メインのつかい方「焚き火」に使用。

ムスメ(小二)曰く、焼きマシュマロは
「外側がカリカリして、なかは生クリームみたいでおいしい!」
らしいです。

ワレワレオトナからしてみれば、「焚き火」はよかったデス。
なんかこう、火を扱うことができるようになったからこそ、今日の人類の発展があるということを語りたくなっちゃうような、厳かなカンジ?
そんなキモチになれました。

まあまあ。そんなこんなで。
2泊3日のオータムン・キャンプもブジ終わり、まじであほみたいにゼータクな時間を過ごせたことに大満足でした。

わがムスメ(小二)はあいかわらず「冬キャンプもしたい」そうですが、

――死ぬるかもよ。

…ブルブル。
  1. 2010/10/11(月) 22:22:58|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<釣られ気分でロックンロール | ホーム | ダブルニスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1570-d32d0548

Profile

信

Access Counter

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Clock

※この時計の時刻は閲覧しているパソコンのものです

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。