青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

応援せんにゃいけん

10月1日。
わが山口県において、第66回めの国体となる「おいでませ!山口国体」という国体が開幕しました。
県内の各国体会場で約1ヶ月の国体期間、国体競技を熱く戦うタメに、国体レベルの国体選手のヒトが全国から集まっています。

東日本大震災被災県の方がたも。

ってコトで。
10月2日(日)に、美祢市民球場でおこなわれた軟式野球トーナメント第1回戦
「岩手県 vs 山口県」
の試合を観戦にいき、被災県・岩手の応援をしてきました。

メンバーは、わが家のほか、当ブログを見て参加してくれたカエさん母子と、ムスメ(小三)のクラスメイト。
私以外は全員女子というモテっぷりです。

ワレワレが会場に到着したときには、企業チームである山口県側の観客席だけでなく、岩手県側の観客席も、地元中学生の団体をはじめ、東北県人会の方がたや、ワレワレのような一般の観客で賑わっていました。
ふらっと立ち寄ったカンジのオッサンが「こりゃあ応援せんにゃいけんのう。」と席に座る姿に、この日の観客の震災に対する思いが表れているようで、ムネが熱くなりました。

いま、ここで野球をしている岩手の選手はのヒトはどんな思いでプレーしているのか、もしかしたらワレワレが想像するよりも大変じゃないのかもしれないし、その逆かもしれない。
ただ震災を経てここに立っているということは事実で、その目のまえの選手を通じて東北のヒトを応援したいという思いが確かにその観客席にあったことに、山口も捨てたモンじゃねえな。とカンドーしました。

連れていった子供らも、「岩手がんばれー!!」と大きな声援を送っていました。

子供の声の応援はいいね。
組織だった応援とかオヤジらのダミ声よりも、選手にダイレクトに届くカンジがする。

試合は残念ながら1-4で岩手の負けとなってしまいましたが、スタンドから何かしらの気持ちが、選手のかたや東北のかたに伝わっていればうれしく思います。

がんばれ!岩手!

これから先、長い時間をかけて復興はつづくワケで、思いもおカネも、たとえ細々とでも、途切れることなく送りつづけることにイミがあるんだとおもいます。

災害や不景気に負けず、復興を通じて、息切れすることなくニッポンを元気にしていこうじゃああありませんか!!(←チャーリー)

ふんばれ!ニッポン!



「雨ニモマケズ」
宮沢賢治(岩手県出身)

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラツテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジヨウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ陰ノ
小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ツテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ツテソノ稲ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ツテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクワヤソシヨウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボウトヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハ
ナリタイ

  1. 2011/10/03(月) 21:23:12|
  2. くらし|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<言葉の意味はよく分からんがとにかくすごい自信だ。 | ホーム | カミングアウターなぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1692-6fd35a45

Profile

信

Access Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: