青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

3.11

きょう。
昨年、日本をおそった東日本大震災から、丸一年が経過しました。

この災害が私に与えた影響はあまりにも大きく、うまく説明するのは難しいのですが、この一年間は、なんとなく落ち着かないというか、どこか虚ろな部分が常につきまとっているような感覚のなかで日々を送っていたように思います。

正直、きょうで一年経ったというのが信じられないほど、時間の感覚を超える衝撃が私のなかに残っているのです。

それは、大自然、または人間が創りだした災害の恐ろしさを目のあたりにした衝撃だけではなく、あの日からきょうまで、世界じゅうのヒトたちの思いが力となってひとつの方向を向いているということに、強く心を打たれたからだと思います。

きょう。
買い物をしていた、市内のショッピングセンターにアナウンスが流れました。

「まもなく、昨年の3月11日、東日本大震災が起きた14時46分を迎えます。
 この災害で亡くなった多くの方がたのご冥福をお祈りするため、当店では1分間の黙祷を捧げたいと考えております。
 お買物途中のお客様におかれましても、この黙祷にご協力をお願いいたします。

 ――黙祷!」

賑やかだった店内が、しばし静寂に包まれたことに心から感動しました。
被災地から遠いこの山口で、みんなの心は被災地を思ってるんだということを確認できた出来事でした。




おれもがんばる!
ふんばろう!ニッポン!

「1分間の黙祷」がはじまってから約5秒後に「ありがとうございました!」というアナウンスが流れたのはご愛嬌でしたけどね…。

  1. 2012/03/11(日) 23:46:54|
  2. 戯れ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ブラスフェスティバル in 高川 | ホーム | 『紙の民』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1715-52ce7d91

Profile

信

Access Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: