青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

ペーキンカラロンドーン

今朝。
出掛けにムスメ(小四)が、「また“405”やりたいねー」って言ってきました。

『405』っていうのは、私の調理技術の持続・向上を図るタメ、自宅に知人をお招きして料理を食っていただく(材料費はくれ)。という企画。

シゴトが忙しくなったりとかの影響で、2008年に計3回の開催を数えたトコロで企画が止まっちまってるのですが、お客さまには概ね好評だったデス。

気づけば。
もう4年も開催してないんですねー。

当時幼稚園児だったムスメ(小四)が覚えてくれてたことにちょっと驚くと同時にちょっとうれしくなっちまいました。

ので、またそのウチやりてえなー。

まあまあ。
モロモロのシゴトが片づいてからだな…。
いつ片づくことやら。
――ルルルー…。



~コレまでの『405』~

第1回『405』
第2回『405』
第3回『405』

トルティージャ蒸し鶏『405』『405』チャーシューと焼き野菜のカルボナーラソースがけ



  1. 2012/05/18(金) 12:35:49|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<『船に乗れ!〈1〉合奏と協奏』 | ホーム | 着物 DE わかむすめ>>

コメント

ロンドーンカラキラーラ

ご家族様におかれましては、四年という月日を楽しくツツガナクお過ごしのご様子、何よりと存じます。

それはソート、
あのヤンゴトナイご夫妻がまたいらっしゃいますね。こないだロンドン、明日キララ。

うちの子(小4)が心配しております。
シンゾー、大丈夫か?と。

あ、わたしのシンゾーは、絶賛発毛中、
いつの日かお呼ばれしたいものだと妄想中です。

植樹祭じゃなく、405に!


  1. 2012/05/25(金) 11:54:21 |
  2. URL |
  3. アラジン #EvmDRqhQ
  4. [ 編集]

ウシんしつ

アラジンさん。

イヤー。ご無沙汰しております。
何イヤーくらいのご無沙汰でしょうか。
おかげさまで、つつがねえカンジで暮らしておりますよ。

アラジンさんのお子様こそ、ヒトを思いやる心を持ったヤンゴトねえおかたなのデスね。
すばらしい。

一節によると、心臓が発毛しているヒトほど右心房が大きいそうですね!
うらやましいです。

私もまた405が開催できる日をたのしみにしてるんですが、いつの日になることやら…。

  1. 2012/05/26(土) 16:12:41 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1727-942d92bd

Profile

信

Access Counter

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: