青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

紅茶とサラダと私

こニチわ!信デス!
イヤー。ここんトコロのくそ忙しい日々をなんとかこなしているあいだに、このブログもいつのまにかすっかりご無沙汰しちまいまして、そんななか、わがムスメのなぎが、いつのまにかすっかり小学5年生になってるというアメイジングが起きてましたよ。

5年生って言ったらアンタ、高学年じゃないすか!
おいおい大丈夫かよ。
まあまあ。当のなぎ自身は相変わらずの唯我独尊っぷりなのでひと安心。
オトナに対するコトバの使いかただけは直してほしいトコロですが、ソコはホラ、親譲りってのがあるから。

そんななか。
ニンゲン、小学5年生にもなると家庭科の授業というモノがはじまることになっており、このたびめでたく小五に進級したわがムスメも、こないだ第一回めの調理実習を行ったそうです。

ワレワレ昭和生まれが当時習った家庭科実習の初回の献立といえば、たしか 小松菜と卵の炒めモノ じゃなかったかと記憶しておりますが、この平成の世のなかにおいての家庭科のメニューは、そんな古き良き昭和を懐かしむ心を一瞬にしてブッ壊すホドの破壊力を持ち、コレが21世紀だ!という非情な現実をビミョーなさじ加減で改めてつきつけられるかのようなアヴァンギャルドさ。

果たしてその21世紀の家庭科調理実習メニューとは。

――紅茶ミニサラダ

もう一回言いますよ。

――紅茶ミニサラダ

――な?21世紀だろ。

ハイ。いま、「どこが21世紀?おいこら。」っておもったやつ。
キミたちの感想はもっともなんですけれども、ハナシはさいごまで聞きなさい。

小学高学年のニンゲンが学校で教えてもらうこの21世紀な献立のレシピを、順を追って説明します。

1. まず、お湯を沸かします。
2. カップにティーバッグを入れて、お湯を注ぎます。
3. できあがり。ミニサラダといっしょにどうぞ。

――?

ハイ。わからなかったお友達のタメに、もう一回言いますよ。

1. まず、お湯を沸かします。
2. カップにティーバッグを入れて、お湯を注ぎます。
3. できあがり。ミニサラダといっしょにどうぞ。

――な?21世紀だろ。

ただ。コレくらいで驚かれては困るのです。
この献立の21世紀でアヴァンギャルドなトコロは、「ティーバッグかよ!」っていう部分のみならず、このありがたあい授業を受けるにあたって4人ずつに分けられたひと班につき、ティーバッグをひとつだけ与えられるという、オイオイどこの将軍さまの配給品だよ!って物悲しさ。
嗚呼。4人でひとつのティーバッグを使いまわす子供ら。おれがそば屋ならそっと大盛りにしちゃうトコロですよ。まじで。

まあまあ。
とはいえ、いちおう家庭科なんだから、ちゃんとした調理としてサイドメニューの「サラダ」があるワケで。
とかおもっていたらば。
その後、この献立の真の21世紀でアヴァンギャルドさに、おいちゃんは驚愕しちまいました。

サイドメニューのミニサラダって、




























コレだったよ…。
ミニサラダ
三幸製菓 ミニサラダ しお味

イヤイヤイヤイヤ。オイオイオイオイ。
小五 バカにしてんのか!おいこら。

どうなる家庭科?
強く生きろよ。まじで。
…ルルルー。

  1. 2013/05/01(水) 11:40:06|
  2. なぎ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Alles Gute!!とはなにか。 | ホーム | 15>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/1753-e6ee7058

Profile

信

Access Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: