青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

未遂

今日、帰省中の妹が寄生虫生活を終え愛知県へ帰って行きました。
私としては、ヨメと妹が仲良くしてくれているのをとてもうれしく思っています。
2人に感謝。
実は私、小さい頃この妹に殺されそうになったことがあるそうです。
毎日毎日私にいじめられていた妹は、このままでは自分に明るい未来はないとある日一大決心をし、台所の包丁を持ち出して私を刺そうとしたらしいです。
幸い母親がそれを発見し事なきを得たということですが、悔しさの収まらない妹は、もう飛び降りて死のうと2階の屋根に登ってみたものの「ごはんよ~!」と呼ぶ声に誘われて断念したというツワモノです。
2階じゃ死なないけど。
結果、母親は一日に2人の命を救うという偉業を達成。
すごいよ、かあちゃん!

さっき妹から「新幹線の同じ車内に乗っている女がマニキュアを塗っててくせぇ!」とメールがきました。
刺すなよ。
  1. 2005/02/05(土) 23:59:59|
  2. 戯れ言|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<シジミ大西 | ホーム | 阿藤海→阿藤快>>

コメント

妹です。

すべて事実です。
兄ちゃんが中学の時、どっかの女にもらった手作りクッキーを食べたのも私です。
しょっぱくて、マズかった!
  1. 2005/02/06(日) 22:30:29 |
  2. URL |
  3. 妹 #-
  4. [ 編集]

記憶にございません。

そんな話は知らん。
たぶんオマエが食ったのは、どっかの女にもらった岩塩だ。
  1. 2005/02/07(月) 00:35:59 |
  2. URL |
  3. 信 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/29-4857d71b

きょうだいからしまい。

 子供の頃、3歳半下の弟の存在は、かわいくもあり、子憎たらしくもあり。いつも弟は私に付きまとっては、邪魔や真似ばかりしていました。でも、弱くてほっておけない存在でした。 さすがに、信さん兄妹のような刺すか刺されるかのケンカはした事は無いですが、姉弟でも
  1. 2005/02/06(日) 20:08:08 |
  2. あのねのーと

Profile

信

Access Counter

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文: