青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

靴を、ハックマン

こないだヨメが、『アラバマ物語』という、本だか映画だかの中のちょっと感動したことばを聞かせてくれました。
ある女の子が大人に
「思いやりって何?」
と聞くと、その大人が、
「相手の靴を履いて歩き回ってみることが大切だ。」
みたいなことを答えたとき、ウチのヨメは「ああ、なんていいことばだ!」と思ったと言うのです。

???
は?

えーと、何が言いたいのかすら、さっぱりわかりません。
コレが必要かも。↓
jeans.jpg

なんか気持ちわるいので、どなたかわかるように説明してください。お願いします。
  1. 2005/03/05(土) 01:07:31|
  2. ことば|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<ポルシェ乗る? | ホーム | 八宝菜>>

コメント

まったくもう誰が「相手の靴を履いて歩き回ってみることが大切だ。」なんて言ったよ…。
私がよくみているサイトで、映画、グレゴリー・ペック主演の『アラバマ物語』が紹介されていたのですよ!
ペックは弁護士で、妻には病気で先立たれ2人の子ども(10歳くらいの男の子と5-6歳の女の子)の面倒を見ながら、不当な暴行罪に問われた黒人の弁護をする役。
アメリカの南部という地域的にも時代的にも勝ち目のない法廷に立つことになり、子供たちもその行方を見守るのだが、結局は弁護していた無実の黒人があらゆる屈辱に耐えられず死んでしまう、というお話…。
その映画のなかで、娘はペックに小さな子どもとは思えない質問をいろいろと投げかけるのです。映画の最後か、あるいは映画の原本『もの真似鳥を殺すには』の中に、少女が父に『思いやりって何?』という質問をするシーンがあって、その難しい質問に、ペックは彼女を自分の膝に座らせ『それはね、人の靴に足を入れて、歩いてみようとしてあげることだよ』と答えるのです。

映画を紹介された方は、「小さな靴なら小さな靴の、大きな靴なら大きな靴の履き心地があるように、人の心もその人の靴を履いて、歩いてみないとわからないということでしょうか。」
と書かれていました。

えぇ~、コレを読んで私ちょっと感動して、すぐに隣にいた旦那にそれを伝えたのでした。
…が、伝える相手を間違えたようです。
もう、がっかり…。
なにがハックマンだよ、バカ。
  1. 2005/03/05(土) 08:33:31 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集]

ご夫婦で楽しまれている所お邪魔します。
夫婦漫才のようで面白いです。
いや~しかし、奥のふか~いとても良いお話で感動しました。
人の靴に自分の足を合わせるのは、これまた大変なことなので、それほど“人の気持ちを思いやるってことは難しい”ってことでしょうか。しばらく履きこなして、相手のことわかってあげないと、なにげに人の靴をはいて、わかったような気になっていたらいけませんね。いや~反省…反省。
ところで、あき(章)ちゃん、なぎ(和)ちゃんお疲れ様でした!また、会いましょう~
  1. 2005/03/05(土) 10:28:34 |
  2. URL |
  3. トシ子 #-
  4. [ 編集]

私は自他共に認めるニブチンなので、こういう「人の気持ちをおもんぱかる」ことがとっても苦手です。努力してもなかなかうまくいかないどころか、かえっておかしくなったりします。
なので、人の靴を履くことはあきらめ、代わりに自分の靴を他人に履かせることもあきらめました。でも、お互いの靴を認めたり尊重したりすることは忘れずにいたいものです。その結果、ものすごい「我が道を行く」女になってる気もしますが。
「思いやり」も才能やね。
  1. 2005/03/05(土) 11:38:41 |
  2. URL |
  3. みわ #OaImBRoQ
  4. [ 編集]

二人はプリキュア。

 信さんの渇きをあきちゃんが潤している。彼がブラックサンダーなら、彼女はホワイトサンダー、プリティでキュアキュアな夫婦っていいですね。
 さっき、7歳の息子に、「ママ、コレステロールは何で下げんといけんの?」って質問された。子供って、びっくりするような事を行き成り聞いてくるよ。そんな時に、全力で(しかも噛み砕いて)答えて行くのが親の楽しみ(勤め?)だと、私は思っています。その中で、答えがはっきりしているものはいいのだけれど、抽象的な事を尋ねられると、何に例えようか?と、脳ミソフル回転。もうすぐなぎちゃんも、「なんで?どうして?」が始まるよ~♪
 あきちゃんの良く行くサイト、どこなのか知りたいです。コメント、ちょっとそれてますが、セリフに感動したよ!(私は)
 
  1. 2005/03/05(土) 15:40:27 |
  2. URL |
  3. ちせ #-
  4. [ 編集]

アダ花物語

うーん、いくら聞いてもよくわかりません。
なぜ他人の靴をはいて歩くことが思いやりなのか。例えがわかりにくいっす。
自分の考えでは、思いやりとは『その人のとなりに座ってうなずくこと』だと思います。
  1. 2005/03/06(日) 00:41:38 |
  2. URL |
  3. 信 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/60-0a4bdb71

Profile

信

Access Counter

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。