青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ニアミス以心伝心

ふだんはおやつを食す習慣はない私ですが、今日のシゴト中15時ごろ、ナゼかムショーにあんこが食いたくなりました。
まあまあ。シゴト中というコトもあり、その場はなんとかあんこを食いたくなる気持ちを、4打席イチローをカンペキに抑えこんだ松坂のように(←時事ネタ)押さえ込みました。

で。

ウチに帰って晩メシを食ったあと、なんとヨメが、いただきモノの伊勢名物「赤福」を出してきました。
私もはじめて食うのでよく知らなかったため、「赤福」のホームページにアクセスして「商品説明」のトコロを読んでみました。

「白く柔らかい餅(もち)に、餡(あん)をのせた赤福餅は、ひかえめな甘さで昔も今も好まれています。」


とあります。
ナルホド。
今日。ちょうどあんこが食いたいと思ってたんだよ。

今はそんなに食いたくないけどな。

とか思いながら、1個いただいてみました。



…。
‥‥。
‥・・・・。


えー。

今、も一回「赤福」のホームページ「商品説明」のトコロを読んでみました。

「白く柔らかい餅(もち)に、餡(あん)をのせた赤福餅は、ひかえめな甘さで昔も今も好まれています。」


とあります。
ナルホド。

私の個人的主観でおハナシしてマコトに恐縮なのですが。

まったく以ってして「ひかえめな甘さ」なんかではありません。

むしろアマすぎ。


あと、私が今日15時に食いたかったのは「赤福」にのっているような「コシあん」 じゃなくて、あくまで「ツブあん」なのです。
あと、その「ツブあん」今はそんなに食いたくないし。

――食後だからな。


昔から大人気だという伊勢名物「赤福」
これからもその伝統と歴史を守り続けてほしいものです。

――私は食いませんが。

  1. 2007/04/12(木) 23:56:22|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<トトロのツボ | ホーム | ナス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/869-417fb7fa

Profile

信

Access Counter

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。