青空堂本舗

-- the Blue Sky Web-Log HOMPO --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

4歳児ズの惜別

山口に遊びにきていた、ムスメのなぎ(4歳)のマブダチ・アヤカ嬢が、帰っていきました。

ハハオヤと違って、あまりムスメがヨソの子と遊んでいる姿を見る機会の少ないオヤジとしては、帰りの新幹線の時間が近づくまで、別れを惜しむように朝からふたりでベッタリくっついて遊んでいるふたりの姿に、なんかイロイロな成長を感じて、新鮮でした。

自分以外のヒトの存在や、それぞれの性格の違い。
誰かがいてくれることで得る心強さ。

そんなことをわがムスメなりに、アヤカ嬢との関係の中で学んでいたのだろうと、今日カオを出してくれたヨメの友人・シノブさん親子との会話の中で感じました。

ムスメよ。
かけがえねえなー。おい。

  1. 2007/06/24(日) 23:50:05|
  2. なぎ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<バイオ燃料とうどん粉 | ホーム | シホン>>

コメント

せっかくのお休みに大変お世話になり本当にありがとうございました。チャーシューもめちゃくちゃ美味しかったです。ちょっと遠慮してあと4,5枚?!食べなかったことが悔やまれます・・・。
そうそう!こどもがお友達と遊ぶ姿、最高よね!!上手く表現できないけど心がほんわか幸せな気持ちがわいてくるんです。ずっとずっと「かけがえのないマブダチ」でいて欲しいです。私は彼女たちが成人した時、温泉旅行にでも行ってお酒を飲みながら懐かしい話をするのが夢です。どうぞこれからもよろしくお願いします。
  1. 2007/06/27(水) 22:06:23 |
  2. URL |
  3. のぞみ #-
  4. [ 編集]

16年後の予約

のぞみさん。

こちらこそ、足元の悪い中わざわざお越しくださいまして、ありがとうございました。
友人関係というのは、子供らが成長していく過程で様々に変化していくものですが、小さいころからの友達というのは、いくつになっても気負わずに付き合うことができる家族のような存在だと思います。
そういうイミでは、アヤカ嬢をはじめ、ムスメの周りにたくさんの友達がいてくれることは、本当にありがたいことです。

まあまあ。

ピンポンダッシュとか。
万引きとか。
シンナー遊びとか。

ムスメがそんな遊びにアヤカ嬢を誘ったときはナニトゾご容赦ください。

トコロで。
ムスメらが成人したときに行く温泉旅行ってのは、
こっ、こっ、混浴ですか?
こっ、こっ、混浴ですか?

もしそうだったら、ゼヒ呼んでください。
  1. 2007/06/29(金) 01:21:10 |
  2. URL |
  3. 信 #Qo5l1wbk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueskyblog.blog3.fc2.com/tb.php/949-3e8af344

Profile

信

Access Counter

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

このブログをリンクに追加する

Search

Twitter

Bookshelf

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。